ごあいさつ

高知ハーモニー ホスピタル
理事長・院長 安岡 克倫

医療法人 杏林会 高知ハーモニー ホスピタルは、平成14年10月に高知市南金田の地にその歴史を踏み出しました。当院は、昭和34年12月に高知市北本町に開設された高知駅前病院が前身であり、患者さんや職員、地域の皆さまに30年余り農園兼運動場として親しまれてきた場所に移転し建築されました。

医療法人の「杏林会」の由来は、祖父の俳号「杏斎」より命名したと聞いております。高知駅前病院時代から長きにわたって地域の皆さまの精神科及び内科的な医療に携わってまいりました。おかげさまで60年もの歳月を経ることができました。これからも患者さんと医師、看護者との信頼関係を大切に、思いやりと奉仕の精神で、ご家族の方々に安心いただける心の医療を目指し続けます。

近年の精神科医療は、小児・思春期から老年期まで幅広く各世代にわたって多様化し専門性が問われております。当院もこのような精神科医療の多様化に伴い柔軟な対応が求められております。そこで令和元年11月からこころと発達の子ども外来を開設し、小児・思春期の世代層にも対応していくことになりました。

子育て世代にとって発育・発達の問題は、近年特に関心が高まってきております。発達障害の概念は比較的新しいものですが、診断を受ける子どもの数はこの20~30年の間に加速度的に増えています。また発達障害は、成人期の精神疾患との関連も示唆されてきており、まさに注目の分野であります。

社会の一方では、青年期~老年期までの各世代の精神的危機、例えば青年期の対人的不安から孤立、働き盛りのうつ病、老年期の孤独、うつ病、認知症など個人そして家族を取り巻く状況はますますストレスフルになり閉塞社会になってきております。当院でもそのような社会状況への精神科医療のニーズに合わせて幅広く対応し、上質かつ適切な精神科医療を目指しております。

外来診療の柱としては、通院精神療法、精神科デイケア通所、薬物療法があり、外来受診と合わせてカウンセリングを受けることもできます。

入院される方は、開放的な雰囲気のもと、患者さんの快復への期待を育む「和」と「心の安らぎ」の場を念頭に、最高のホスピタリティーで気配りとおもてなしをいたします。それぞれのニーズに合った様々な作業を通じた生活療法を中心に地域社会の健康へのお手伝いをお約束いたします。高知ハーモニー ホスピタルという「和」と「心の安らぎ」を求め、医療環境の快適さを追求することのできる器の中身を形作っていくのは、医療者と患者さんのお互いのハーモニーに他なりません。

患者さんに寄り添える医療を目指し、職員一同この病院を利用なさる患者さんやご家族の方々にご満足いただけるよう全力を尽くす所存です。今後ともよろしくお願い申し上げます。

沿革

  • 昭和 3(1928)年

    高知市廿代町に安岡経(オサメ)が内科医院を開業

  • 昭和20(1945)年

    戦災により高知駅に近い高知市北本町2丁目1番18号に移転

  • 昭和34(1959)年 9月

    同地に安岡啓輔(ヒロスケ)が父 経の跡を引き継ぎ、安岡診療所を開設

  • 昭和34(1959)年12月

    同地に啓輔が、医療法人 杏林会 高知駅前病院を開設し、理事長に就任

  • 昭和39(1964)年12月

    啓輔の妻 安岡千歳(チトセ)が精神科指定病院を創始併設

  • 平成12(2000)年 2月

    初代理事長 安岡啓輔の退任に伴い、千歳が理事長に就任

  • 平成12(2000)年11月

    医療法人 杏林会 高知ハーモニー ホスピタルを建築計画

  • 平成14(2002)年10月

    高知駅前病院を閉鎖し、医療法人 杏林会 高知ハーモニー ホスピタルを開設。
    初代院長として川渕優医師を招聘

  • 平成29(2017)年12月

    安岡千歳の理事長退任に伴い、啓輔・千歳夫妻の次男 克倫が理事長に就任

  • 令和元(2019)年

    川渕優の院長退任に伴い、理事長安岡克倫が院長を兼任

病院概要

名称医療法人 杏林会 高知ハーモニー ホスピタル
理事長安岡 克倫
住所〒781-0074 高知市南金田5番18号
連絡先088-883-4785(代表)
088-883-4799
病床数155床(精神科療養病床100床、精神科一般病床33床、療養病棟22床)
診療科目神経精神科、内科、呼吸器内科、 消化器内科、老年精神科、 こころと発達の子ども外来(小児科)
医師精神科常勤医3名(うち精神保健指定医3名、精神専門医3名、精神科専門医研修施設指導医1名)、内科非常勤医5名、小児科非常勤医1名
関連施設グループホーム「はるかぜ」(男性 定員5名)・「ユリの木」(女性 定員7名)
その他発達障害 もの忘れ相談コーナー 精神科訪問看護 精神科デイケア・ショートケア

届出施設基準

■入院時食事療養/入院時生活療養(Ⅰ)
■精神科デイ・ケア「大規模なもの」
■精神科作業療法
■薬剤管理指導料
■医療保護入院等診療料
■精神科ショート・ケア「大規模なもの」
■精神病棟入院基本料
■看護配置加算
■看護補助加算
■療養病棟療養環境加算1
■療養環境加算
■療養病棟入院基本料2
■精神科身体合併症管理加算
■重度アルコール依存症入院医療管理加算
■精神科救急搬送患者地域連携受入加算
■精神療養病棟入院料1 重症者加算1
■患者サポート体制充実加算
■特殊疾患入院施設管理加算
■CT撮影及びMRI撮影

指定医療機関

■保険医療機関
■健康保険法指定医療機関
■労災保険指定医療機関
■高齢者の医療の確保に関する法律に基づく指定医療機関
■生活保護法指定医療機関
■結核指定医療機関
■障害者自立支援法に基づく指定医療機関
■精神保健及び精神障害者福祉に関する法律に基づく指定医療機関
■難病の患者に対する医療等に関する法律に基づく指定医療機関
■精神科救急医療施設の指定医療機関(高知県)